クジラ

クジラ
クジラ 200〜300円

※表示価格はすべて1カン(1個)の値段です。

今ではすっかり貴重品になってしまったクジラですが、日本では古くから親しまれていた伝統ある海の幸です。クジラ好きにはたまらない独特の深い味わいはやっぱり美味しい!

★豆知識

クジラとして売られている部分は赤身肉で脂肪分が混ざっていないので、高たんぱく低カロリーの部分です。一頭から約2トンもの肉が取れます。

尾の部分は「尾の身」と呼ばれています。冷凍してから半解凍して刺身にしたり、ステーキにしたりします。

脂が乗った部分はトロのような味わいです。胸の部分は運動量が多いので肉自体が固めです。ここは缶詰などの加工品に適しています。皮は皮の表面と脂肪の2層を一緒にした部分で、脂抜きをして加工します。

舌は「さえずり」とよび、大阪の方を中心にしておでんだねとして使われています。取れる部分が少ないので貴重な食材のようです。胃の部分は茹でたものを刺身にしたり揚げ物につかったりします。

このようにクジラは体のすべてが余す所なく使われています。食用のみでなく、工業用、医療用のに分けられて、使われています。食用に使用できない脂肪の部分は工業用の潤滑油や医療用の油脂製品に、骨は彫像品の原材料、焼却加工して飼料となっています。
にぎり:お好み一覧へ戻る

野毛で三代続く昔ながらの寿司屋です。地元の人達や近くの会社の方達が気軽に利用する庶民的なお店です(^^
横浜の寿司
錦寿司ランチメニュー
横浜の寿司
錦寿司のにぎり寿司-お好み-
横浜の寿司
錦寿司のにぎり寿司と巻物
横浜の寿司
ちらし寿司
横浜の寿司
横浜・野毛で宴会
横浜の寿司
横浜・野毛の寿司屋へ行く

錦寿司と野毛をもっと知ろう

かねさんの本宿フォトライブラリー
母の生まれ育った「群馬県下仁田町」かねさんのブログです。


錦寿司トップページへ戻る